成長を仕組化する3つの方法

社会人になるファーストキャリアとしてコンサルティングファームはとても勉強になったと今でも思う。そこで学んだ、成長を仕組化する3つの方法です。

1,レビュー事項のチェックリスト化

できることとできないことを明確にすること。特に、何ができなかったのかがとても重要です。昔の上司で、その人はめちゃくちゃできる人なのに、「これレビューして」と言って当時部下であった私にレビューをさせてました。「レビューをしてもらえるってことは本当にありがたいことだ」と言っていました。それが、「おぶった子に教えられる」行為であったとしても、レビューで自分のまだ足りない部分を見つけてもらえることは

レビューを受けた時は、それがどういう観点でのレビューであり、どうやったら次に同じ間違いを起こさないのかをチェックリスト化をしておきましょう。

2、できなかったことを、できるようにする。

できなかったことが明確になれば、それをできるようにすること。資料作成など、作業をしたあとはチェックリストを見なおしてちゃんと同じ間違いを繰り返していないかをチェックする。地味ですが、効果はとても高いです。

3,成長をかみしめる

できなかったことばかりに目を向けていると、モチベーションがなくなるので、できなかったことができるようになったことはきちんと自分で成長を噛み締めること。
これができると、「さぁ次は何をできるようにしようかな」って思えるから大切です。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。