スペイン旅行記▶時代は天才を作り、天才は時代をつくる

スペインはイギリスの前に世界帝国だった国である。大航海時代の先頭を切って新大陸を発見したのはスペインから出航したコロンブスだった。

レコンキスタを完了し、イスラムを追い出し、アルハンブラ宮殿を手に入れた1492年。コロンブスは新大陸を発見した。

新大陸からの銀の輸入でセビーニャの大聖堂が完成。
産業革命をスペインで最初に行ったバルセロナで、ガウディがサクラダフアミラヤアを作った。
戦争により人為的に作られた機械によって多くの人が殺されるなか、自然の美しさを人工物の中に表現することで、構造的にも優れた建築物を建立した。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。