ソーシャルメディア社会の仕掛け方

ブログの名前を変えました。
これまでは「ソーシャルメディアの仕掛け」だったのですが、「ソーシャルメディア社会の仕掛け方」へ。
これまでは主にソーシャルメディアをこれから仕事で扱う上で、ソーシャルメディアマーケティングに関係する本を紹介することを主眼においてきました。

でも、多くの人にとってソーシャルメディアは仕事で使うものではなくて、それを使って何かをする物だと思う。ということで、ソーシャルメディア社会の中でどう利用したら便利だったり、幸福になるんですかね?ってことを書いていこうと思います。

ブログのサブタイトルも
「全ての活動を、夢の実現に変えていく。」
に変えました。
20歳ぐらいの頃から、自分の中で人生のテーマとしていることがあって、
「子供に「夢を持ちなさい」と言える大人になること」
まぁこれは、これまで高度経済成長期の大人ってこれが言えていなかった。当時は社会環境的に、夢を持つよりもレールの上をいい大学⇒いい大企業っていうのが幸せの公式だったからですが。
でも、これからは言えなくちゃいけないと思っています。
簡単なことではないけれど。

夢とは、目標(実現したい姿)があってそれを達成することです。
多くの人にとって、特に仕事は人生の大半の時間を過ごすのにも関わらず、”夢の実現”になっていないことがよくあると思います。
それぞれの仕事が細分化されて、関係性が分からないから、仕事の意義が分からなくなっているからです。
理念、こだわりをソーシャルメディアを通して伝えていく、そういう仕掛け作りをすれば仕事の質も中身も変わってくるんじゃないかと。

ソーシャルメディアを使って出来るつながりによって、夢の実現が出来る仕組みを作っていこうと思っています。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。