マーケティング本のフレームワークα版

100日間、1日1冊、本を読んで紹介する。を始めました。(あ、正確には土曜日から始めます!)

ただ漫然とたくさんの本も読めないので、目的を明確にして読めるようにするために、自分なりにフレームを立ててみました。
網羅感はあまり重視してないので、ご承知おきを。特に縦軸!
これからブラッシュアップしていくつもりですけどね。

フレームワークの考え方

◆これからのマーケティング定量的に測定出来ることが重要である。

⇒これまでは測定出来なかったけれど、大量のデータ処理が可能となって測定出来るようになりました。これからのマーケティングを考える上では「ちゃんとROIでるんだよね?」に答えられることが重要だと思います。
なので、横軸にはPLAN(戦略を立て)、DO(実行した実例)、CHECK(効果測定)を設定。

◆クロスメディアといわれるように、単一のメディアではなく、それぞれの特徴を理解し、複数のメディアを使い分ける必要がある。

⇒それぞれの特徴を考え、複数の手段、戦略を使い分けるために、出来るだけ網羅的に考えたい。
縦軸には媒体型としてマスメディアとWEBマーケティング系を入れてみた。
どうしてもWEB系とかばっかり読んでしまうような自分を諌める意味も込めて。

◆組み合わせる上でソーシャルメディアも入れてみた。

⇒まぁこれを理解することが最終目的。

ちゃんとPlanDoCheck全てが書かれている本が最初に読んで全体観を理解するのに役立つ本だと思うのでそういう本から読んで行こうと思う。

マーケティング

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。